《博多⇔新大阪5,000円》新幹線「きままにこだま・ひかり」が大バーゲン中

【楽天トラベル】お得な旅行クーポン情報!
国内ツアー・新幹線・航空券・バスがお得に。
枚数限定!早い者勝ち!割引クーポン
7/6までポイント4倍!先割キャンペーン

 




新大阪⇔博多・小倉間を移動する際に安くて便利な「きままにこだま・ひかり」という近畿日本ツーリストの新幹線格安チケットがあります。

期間限定バーゲン中。なんと!先着1,000名限定で新大阪⇔博多・小倉が5,500円です。500円のキヨスククーポンがついてきますので実質5,000円です。

通常料金は、博多⇒新大阪7,900円です。
普段は「きままにこだま・ひかり」は九州地区のみで販売されていて、博多・小倉発の上りのみですが、キャンペーン中の今だけ上り・下りともにチケット販売しています。

(2020年5月修正)※こちらの「きままにこだま」の期間限定キャンペーンは終了しました。
現時点での最安値は日本旅行の「バリ得こだま」です。
・新大阪⇔博多:7,600円
・新大阪⇔小倉:7,000円

格安チケットをお探しの方は以下を御覧ください。

予約・料金バリ得こだま

詳細はこちら。
関連ページ【大阪⇔福岡が格安!】新幹線「バリ得こだま」の予約・購入・使い方




「きままにこだま・ひかり」とは

きままにこだま・ひかりをザックリ説明すると

「きままにこだま・ひかり」は近畿日本ツーリストの旅行商品です。新幹線「格安チケット」と考えてOKです。

博多・小倉と新大阪を結ぶ、新幹線チケットの中では最安値帯にあるチケットの1つです。もちろん指定席です。

きままにこだま・ひかりのポイント!

  • 期間限定バーゲン!博多・小倉-新大阪5,500円~<子供は3,000円>(※2017年9月地点の料金、1,000名限定)
  • 格安!博多・小倉⇒大阪7,900円~<子供は半額>(※2018年1月の料金)
  • Web予約で購入可能(8日前まで)
  • 片道、指定席乗車
  • 上り(博多・小倉発)に利用可
  • こだま:約4時間半 ひかり:約3時間半
  • お得なクーポン付き

きままにこだま・ひかりは、関西方面に観光したくなったときに気軽に使える格安のチケットです。

きままにこだま・ひかりのチケットは以下より予約できます。

Web予約きままにこだま・ひかり|近畿日本ツーリスト

 

「きままにこだま」と他の新幹線チケットとの料金比較

「きままにこだま・ひかり」以外にも、各旅行会社から類似の格安チケットが販売されています。

  • トク得こだま・ひかり(JTB)
  • めちゃ得こだま・ひかり(近畿日本ツーリスト)
  • こだまっぷ・ひかりっぷ(南海国際旅行)
  • まる得こだま・ひかり(阪急交通社)
  • バリ得こだま・ひかり(日本旅行)

これらの格安チケットは、だいたい条件が同じです。

各社によって、料金が数百円程度の差があるのと、申込み期限(◯日前まで申込み可)が少し違います。

これらの格安チケット含め、新幹線の料金を以下に比較しました。

【新大阪⇔博多】新幹線料金比較(※片道指定席)

各種新幹線チケットの詳しい料金比較は以下でまとめています。

関連記事【新大阪⇔博多の最安値!7,200円~】格安新幹線チケット料金比較

以下は、新大阪-博多間の新幹線料金(乗車券+特急券)です。

新幹線乗車手段 料金
のぞみ・みずほ 15,600円
のぞみ・みずほ
(スマートEX)
15,400円
さくら・ひかり・こだま 15,280円
さくら・ひかり・こだま
(スマートEX)
15,080円
自由席、スマートEX自由席 14,750円
のぞみ・みずほ
(往復割引)
14,620円
のぞみ・みずほ
(往復割引+スマートEX)
14,420円
さくら・ひかり・こだま
(往復割引)
14,300円
さくら・ひかり・こだま
(往復割引+スマートEX)
14,100円
自由席
(往復割引)
13,770円
自由席
(往復割引+スマートEX)
13,770円
新幹線福岡/大阪割引きっぷ 13,470円 ※販売終了
回数券(金券ショップ) 13,520円
EX予約、eきっぷ、e特急券 13,490円
eきっぷ、e特急券
(往復割引)
12,510円
EX予約(往復割引) 12,320円
EX早特 11,200円
スーパー早得きっぷ 10,480円
こだまスーパー早得きっぷ 8,660円
まる得こだま・ひかり 7,850円
ひかり・こだまでGOGO 7,800円
バリ得こだま・ひかり 7,600円
バリ得こだま・ひかり(往復) 6,850円

(2019年12月現在の料金)
※年齢制限、人数制限のあるチケットや旅行商品は除いています。

上の通り、日本旅行の「バリ得こだま・ひかり」が最安ですが、「きままにこだま・ひかり」も最安値帯です。

バリ得こだま・ひかりのチケットは以下より予約できます。

予約・料金バリ得こだま

バリ得こだま・ひかりの詳細は以下にまとめてありますので参考にしてください。

関連記事【大阪⇔福岡が格安!】新幹線「バリ得こだま」の予約・購入・使い方



 

「きままにこだま・ひかり」の詳細

きままにこだま

「きままにこだま・ひかり」は近畿日本ツーリストが販売するツアー商品です。チケットではないのですが、便宜上格安チケットとここでは呼びます。

きままにこだま・ひかりのチケットは以下より予約できます。

Web予約きままにこだま・ひかり|近畿日本ツーリスト

※JRのチケットではないのでJRの窓口では購入できません。

きままにこだま・ひかりの料金

2017〜2018年の料金です。片道指定席料金です。

  •  ~9月:博多・小倉⇔新大阪5,500円(1,000名限定)
  • 10月~:博多⇒新大阪7,900円/小倉⇒新大阪7,400円~

値段は時期によって多少変動します。通常の新幹線乗車料金の半額程度です。

Web予約きままにこだま・ひかり|近畿日本ツーリスト

ゴールデンウィーク(GW)やお盆、年末年始は割増料金

きままにこだまはGWやお盆、年末年始は料金が高くなります。それでもほかの通常の新幹線料金よりは少し安いです。

2017年の年末年始料金は博多⇒新大阪が9,500円です。

「ひかり」も乗車可能(新大阪-博多間:3時間前後)

ひかりにも乗車可能です。便数は限られますが、急ぎたい人はひかり乗車を狙うといいでしょう。2時間半~3時間で行けます。

ひかりの発車時刻は以下の通り。

  • 博多発 :6:11、20:51

きままにこだま・ひかりの乗車区間

博多-新大阪と書いてきましたが、正確には以下が対象区間です。

博多・小倉-新大阪・新神戸・西明石・姫路

それぞれの区間の料金はこちらです。

博多-新大阪間片道7,900円(2018年1月の料金)ですが、途中の駅で乗降すればこれより安くなります。例えば、小倉-新大阪間は7,400円です。

  • 博多-新大阪 7,900円
  • 博多-新神戸 7,800円
  • 博多-西明石 7,600円
  • 博多-姫路  7,200円
  • 小倉-新大阪 7,400円
  • 小倉-新神戸 7,300円
  • 小倉-西明石 7,100円
  • 小倉-姫路  6,700円

最新の料金はきままにこだまの公式サイトで確認して下さい。

Web予約きままにこだま・ひかり|近畿日本ツーリスト

きままにこだま・ひかりの注意点

注意点も押さえておきましょう。

  • 途中下車は不可(例えば広島で降車などできない)
  • 乗車前のキャンセルは可能だがキャンセル料が発生
  • 乗り遅れると次の便には乗れない、払い戻しも不可
  • 座席指定はできない

 

きままにこだまの予約と購入方法

きままにこだまはWebからの予約・購入になります。

Web予約&購入

Webからの予約・購入です。支払いはクレジットカード払いになります。

Web予約・購入後の流れ

  1. Web予約
  2. 近畿日本ツーリストから予約完了メールが届く
  3. 近畿日本ツーリストからチケット送付
  4. 乗車当日、チケットを持って乗車

いちおう「ツアー商品」ですので、旅程を書いた紙も同封されてきますが、特に意味はないので乗車券を手に改札に向かうだけです。

Web予約・購入は以下よりどうぞ。

Web予約きままにこだま・ひかり|近畿日本ツーリスト



 

きままにこだま・ひかりはこんな人に最適

f:id:mtasam:20161125201525j:plain

多少時間がかかってもいい人(新大阪-博多約4時間半)

新大阪-博多間はのぞみ・みずほだと2時間半です。こだまだと4時間半かかります。これを許容できる人は「きままにこだま」がいいです。

上でも書いた通り、ひかりにも乗れるので、ひかりの発車時刻とタイミングが合う人は新大阪-博多3時間くらいで行けます。

安く済ましたいけど、青春18切符や夜行バスは避けたい人

学生や本当にお金がない若い人にとっては、長距離移動といえば青春18切符や夜行バスが最安の交通手段です。私も昔よくやりました。

アレはあれで独特の旅情があっていいものですが、なにしろ体力を消耗します。若くないとキツイですね。

福岡(博多)⇒大阪は飛行機より新幹線が楽

大阪-博多の移動なら飛行機という手もありますね。LCCで安い便なら5,000円くらいであります。

ただ、飛行時間は80分と短いですが、結局空港までの時間と交通費がかかるので、大阪-九州くらいの距離だとあまりメリットがありません。

関空は遠いですし、飛行機はなんだかんだ細かい移動の連続になり疲れますね。

交通手段の比較は以下で書いていますので興味のある人は参考にどうぞ。

関連【料金比較】大阪-福岡・博多の最安値(新幹線、高速夜行バス、飛行機)

 

きままにこだまの時刻表

きままにこだまで乗車可能な新幹線こだま・ひかりの時刻表は以下の通りです。※きままにこだまは通常、上りのみ(博多・小倉発)です。

【新大阪発(下り)】

列車名 新大阪発 小倉着 博多着
ひかり441 6:03 9:08 9:26
ひかり491 7:35 9:54 10:11
こだま729 (姫路発) 10:26 10:44
こだま731 6:59 11:01 11:19
こだま733 7:39 12:01 12:19
こだま737 9:35 13:58 14:15
こだま739 10:29 14:20 14:40
こだま741 11:29 15:20 15:39
こだま753 16:29 20:57 21:14
こだま755 17:32 22:20 22:38
こだま757 18:29 23:04 23:22

【博多・小倉発(上り)】

列車名 博多発 小倉着 新大阪着
ひかり442 6:16 6:33 10:14
こだま730 6:40 6:58 11:14
こだま740 11:05 11:22 16:14
こだま742 12:00 12:18 17:14
こだま744 13:04 13:22 18:14
こだま746 14:00 14:18 19:14
こだま748 15:05 15:22 20:14
こだま752 16:24 16:43 21:14
こだま754 17:04 17:22 22:10
こだま758 18:02 18:20 22:38
こだま762 19:18 19:35 23:18
ひかり444 20:51 21:09 23:32

※2018年5月の時刻表

念のため、最新の時刻表をきままにこだまのHPでご確認ください。

Web予約きままにこだま・ひかり|近畿日本ツーリスト




 

こだまエヴァンゲリオン仕様車両(500 TYPE EVA)

きままにこだまで、新幹線こだまエヴァンゲリオン仕様車両(500 TYPE EVA)にも指定乗車可能です。詳しくは以下をどうぞ。

関連記事バリ得こだまでも乗車可!新幹線こだま”エヴァンゲリオン仕様車両(500 TYPE EVA)に乗ろう

 

きままにこだまの申込みに関する注意

上記の手順でWebからの申し込みが完了するわけですが、申し込み完了した時点で座席が確保されるわけではありません。

Web予約申し込みの注意事項を引用しておきます。

※JR・私鉄の行程はリクエスト受付となります。予約確定後に確定内容をメールでお送りします。

※空き情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに売切となる場合がありますので予めご了承ください。

要するに、予約申し込み受けたあと販売店が入力情報を確認して座席を確保しにいくのですが、空席がない場合や指定した座席がない場合は、座席確定できません。

もし座席確保できない場合は、連絡が来ます。

予約が確定するとチケットが発行され郵送されてきます。

 

きままにこだまのお問い合わせ先

何かあったときは以下のお問い合わせ先に連絡すると良いでしょう。

(株)近畿日本ツーリスト九州 九州マルチメディアセンター

電話番号:092-721-1161
営業時間:月~土 AM10:00~18:00(日・祝・12/29~1/3休業)



2020年5月31日福岡・博多⇔大阪